「2018年2月」の記事一覧

五里霧中の意味と例文、困ったら試しに言ってみるといい言葉かも

五里霧中(ごりむちゅう)

いろいろあって わけが分からなくなったとき 思わず言ってしまう言葉です。 五里霧中(ごりむちゅう) はた目には面白かったりすることもありますが、 本人は大変ですから、面白がってはいけませんね。 この言葉の意味についてと、・・・

事実は小説より奇なりの意味とそんなことがあるのかについて

事実は小説よりも奇なり

この言葉を見ると 世の中を見る目が、すこし変わるような気がします。 事実は小説よりも奇なり(じじつはしょうせつよりもきなり) ちょっと説明できないようなこと、 不思議な偶然にでくわしたときなどに 思わず言ってしまう言葉で・・・

水と油の関係とはどんな意味かとこの慣用句を使うメリット

水と油(みずとあぶら)

あんまりこの言葉を使いたくはないものですが、 時にはあります。人間ですから。 水と油(みずとあぶら) 分かりやすい慣用句だとは思いますが 意味をとりちがえやすくもあるので おかしな使い方にならないように注意がいります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ